スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 また入院(っω<`。)
2017年05月06日 (土) | 編集 |
2018年5月4日、潰瘍性大腸炎再燃により再度入院となりました。

去年、約1ヶ月間入院してましたが、退院後はステロイドを数週間だけ服用し経過良好だったのであんまり気にしてませんでした。
食生活もセーブかけず。

1月1日に無事に第2子を出産。
出産後徐々に症状が表れてきて、リンガーハットの長崎ちゃんぽん食べた翌日に腹痛と39.8度の高熱。
おそらく腸が炎症起こして弱っていたのに食べたキクラゲが原因と思われる…(›´ω`‹ )
キノコ、タケノコ、海藻類マジだめぜったい。
私の好きなものばかりですよ!

しかし弱った原因はストレスですよ。
発散しどころがないから溜める一方でorz

ただ今絶賛絶食中( ´•ω•` )
来週水曜日、カメラ入ります…嫌だ。

一番気掛かりなのは子供達です。
長男は義実家、次男は実家がみてくれていますがママ恋しがって泣いてるらしい(っω<`。)
本当にごめんよ…早く治すからね゚(゚´Д`゚)゚

スポンサーサイト
 入院14日目。
2016年06月06日 (月) | 編集 |
朝の採血結果次第で、お昼からの
禁食解除が決まるという
ドキドキDAY!

結果、お昼から食事解禁に(・∀・)



・重湯
・コンソメスープ
・オレンジソースババロア
・牛乳
・ほうじ茶
(メニュー表ないので名称は
これかな?という料理名)

やっぱり最初は、ほぼ汁物よね~(^-^;A
でもコンソメスープは味がしっかり
あって、ババロアも美味しかった!
でも潰瘍性大腸炎患者として疑問。
・・・牛乳良いの?
見た感じ低脂肪の表記はなし。

まあ病院が出してるんだから
大丈夫かぁ( ˙◊˙ )

と、いう感じで完食です。



夕食。


・重湯
・ジャガイモのポタージュ(?)
・りんごジュース
・牛乳
・ほうじ茶

え、飲み物3つってwww
スゴいことになりましたな(^-^;A
あと、白い物体ナニコレ状態です!
ジャガイモのポタージュって
書きましたけど、味が
ほとんど無いので憶測でしか
ありません( ´・ω・` )
お昼の方が美味しかったなぁ(´・ω::.


テーマ:頑張れ自分。
ジャンル:日記
 入院11日目。
2016年06月03日 (金) | 編集 |
微々たるものですが、動きがありました。
高カロリー点滴を通常点滴に戻し、
尚且つ、あんまり美味しくないエレンタールという
栄養剤を飲むことに。

本日のお昼からエレンタール開始。
コーヒー、グレープフルーツ、梅、
コンソメの4種類からフレーバーを
選べます。
約2週間、水とポカリぐらいしか味を
感じられなかった私は、
迷わずコンソメを投入しましたよ!

結果・・・お湯で作れば良かったな\(^q^)/

不味くはないと思うんだけど、
水で溶いたから何だかダマになっとるし、
何か変な感じ(笑)


夜は梅味にチャレンジしようと思います(๑•̀ㅂ•́)و✧



テーマ:頑張れ自分。
ジャンル:日記
 入院10日目。
2016年06月02日 (木) | 編集 |
相変わらず絶賛絶食治療中でございます(›´ω`‹ )ゲッソリ…
いつだ・・・いつ食べられるようになるんだ?!
本当に絶食だけで、潰瘍性大腸炎の薬を
処方されているわけではない。
妊婦だから慎重っていうのも分かるのだけど、
治るのか??


話変わります。
昨日、久しぶりに息子に会えて、抱っこして、
号泣してしまいました。゚(゚´Д`゚)゚。
久しぶりに頬っぺにちゅーしたら、
照れくさそうに笑ってくれた(♡´▽`♡)

でも、なんだか余所余所しいの。
皆は「病室だからだよ。」って言ってくれたけど、
多分私のこと半分忘れてる(TωT)
思い出してギャン泣きしてるより全然良いのだけど、
やっぱり寂しい(っω<`。)

はよ治さねばならぬ、と思いました。


テーマ:頑張れ自分。
ジャンル:日記
 潰瘍性大腸炎診断、2人目こんにちは、そして入院
2016年05月26日 (木) | 編集 |
お久しぶりでイキナリですが、
入院生活3日目を迎えています。

ここに到るまでの経緯ですが。

5/9に潰瘍性大腸炎と診断され、
そのときは下血以外は特に症状もなく
薬(アサコール+整腸剤)治療となったのですが、
薬を飲み始めて数日後、吐き気・お腹の下りが
数日間治まらず…。
ご飯まともに食べられない。
仕事も辛い。

紹介状を書いて頂き、5/17大きな病院で受診。
アサコールアレルギーと診断、
メサラジンに変更。
しかし、まったく良くならず。

5/23深夜1時38.6℃の高熱が。
同日、再受診。
受診時には37.4℃ぐらいに下がる。
生理遅れてることもあり、産婦人科も受診。

なんと2人目ベイビー判明。
5週目。

吐き気の原因はこれだと思われる。
しかしお腹の下りは潰瘍性大腸炎。
このとき専門の医師不在の為、実家へ帰宅。
数時間後おそろしい腹痛、寒気が到来。
そして熱は39.6℃に達する。
意識朦朧。救急車で搬送され即入院。

もうね、色々ありすぎて(TωT)
2人目望んでいたので嬉しかった…
嬉しかったのに、最悪の場合、バイバイを
しなければならないそうです。

理由はレントゲン。
レントゲンを撮ると胎児への影響が
かなりあります。要は被爆してしまうのです。
絶食で症状が良くならないと、腸の状況を
撮影しなければならないそうです。
5週目は一番影響を受けてしまう時期なので、
本当に最悪の場合は…( p_q)

内視鏡検査じゃだめなん?と思ったので
聞こうと思いますが、検査の前に飲む、
あの2リットルの下剤が良くないのか…?

とりあえず、息子もいるので早く良く
なりたいです。
もちろんなるべくなら息子の弟か妹も
無事な形で帰りたいです( p_q)


テーマ:頑張れ自分。
ジャンル:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。